プロフィール

arika

Author:arika
妻鹿有利花 (めが ありか)

日々、派遣社員として働いたり、演出家にどなられたり、、レパートリーの稽古したり、オーディションに受かったり、二日酔いになったり、芝居がうまくいったり、ダイエットに失敗したり、動物の森にはまったり、ワークショップに通ったり、フラダンス踊ったり、している女優です。

以前のブログはこちらをクリックして下さい。


そういえば、すっかり忘れてたけど、掲示板もあります。
ぜひ、告知などに使って下さい。
みんなのありか

㈱出海企画
info@izumikikaku.sakura.ne.jp

◆東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


ブログランキング

ここを押して下さい!喜びます!

ランキングに登録してます!

blogram投票ボタン

最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女を磨く本にて、見つけたボイスレッスン。
どーしても受けてみたくなって、すぐさま体験レッスンを申し込んでみた。

Breavo-para

Breavo-paraとは、Breathing呼吸 Vocalization発声法 Parasympathetic副交感神経という3つの言葉からなるオリジナルメソッドの名称だそーです。

「自分の声を探す」というフレーズにひかれました。

90分の体験レッスン。
Tシャツとスゥエットに着替えて、水とタオルもってスタジオにあがると、床にマットがひいてあって、まるでヨガ教室かよ?という感じ。

鏡張りのスタジオで、8人の体験者がいました。

まずは、楠瀬さんがボイスレッスンということについて色々と話をして下さいました。
ボイスレッスンと、ボーカルレッスンは違うということ。
声ということ。
声帯について。

目からうろこがおちるような話をいっぱい聞けて、とても面白かった。

その後は、さっそく、実技(?)。

まずは、マッサージから。

声の為のツボを教えてもらい、二人一組になってそこをゆっくりと揉み解します。
私は、もともとが肩こりなので、一緒に組んだ人から「硬い、硬い」と連発され、ちょっと申し訳ない気持ちに。。
ここが硬いと声がかすれたり、聞き返されたり、出なくなったりとそんな症状がおきるそう。

一つ行程が終わるたびに、ドリンクを飲んで下さいといわれ、水を飲む。

私がいつもやってる感情をオープンにするワークで、体をマッサージするというのがある。
感情を感じたら、「あ~~~~~~~~~~~」と声を出してもらい、身体の固まったところをほぐしていく。
身体が感情が出るのをブロックしているのだ。

私は、身体と声と感情というのはものすごく関係あるんじゃないかと思っていて、その勉強になるかもと思って実はこのレッスンを受けてみたかったのだ。

身体をゆるめて、身体の中に共鳴させて音を出す。

私には理論はなかったけど、今日説明してもらった事は今まで自分が感じてたことだった。

私は、マッサージをしながら声を出してもらう時に、声を聞いて感情が出てるかどうかを見てるんだけど、それって身体のどこが固くなってるかを探る方法でもあって、目で見てわからないけど聴くとわかるのだ。
それと同じような事を楠瀬さんが言っていて、なるほどなあと納得。
やっぱり間違ってなかった。

その後は、ストレッチを習う。
体温が高くなると、声は高くなるそーだ。

私は、普段声は強いと思ってるんだけど、一度、舞台中に声をつぶしたことがあって、その時に民間療法のように
皆に教えてもらったあらゆることをやったんだけど、それが全部理由のあることだったことがわかってびっくりした。
首を暖めることとか、膝から下をマッサージすることとか。

声帯のことや、身体のこと、声のこと、プロに教えてもらうのは本当に面白い。

次に、声帯をどうやって休ませるかということを教えて頂いた。
声帯というのは、常に緊張しているそーだ。

役者の基本として(?)私がここんとこ常に意識してるのは、どうやって緊張を取り除くか。
身体の力をぐらんぐらんになるまで抜くか。
余裕を残しておくかといういうことなので、これまた非常に勉強になりました。

そのあとは丸く輪になって、声を出す。
声を出すというか、音を胸に共鳴させる。
これが気持ちいい。

楠瀬さんの音にあわせて声を出してると、自分で聞いたことのない自分の声が出てて非常に気持ちがよかった。
声は大きくするんじゃなく、飛ばすものだそーです。
飛ばすという感覚がつかめたのも楽しかったな。

すべて終わって、最後に一人ひとりにコメントを頂き、終了となりました。

ちょっとおっかなかったのが、終わった後、レッスンを申込しないと帰れないんじゃないかと言うプレッシャーを感じた事(笑)
あれ、皆、申し込むんですか??
と挙動不審になりました。

私は、「考えてみます」って言って、帰ってきたんだけど、そんな私にも優しく
「必要な時はいつでもいますから、相談してください」って言ってくださって、なんかじーんとしちゃいました(笑)

役者は個人経営で自分の身体だけが資本ですからね。
どんなアクシデントがおきるか常にドキドキしてます。
腰とか、声とか、いざ!て時に頼れる人がいると本当に安心しますね。

という訳で、本当に貴重な体験をさせて頂きました。

今後、レッスンを受けるか受けないかは、まだ考えてないんだけど、じっくりやりたいなあとは思ってる。
タイミングと、後はお金だよね~~~

帰り、原宿でひっさびさにキディランドによりました。
P1020214.jpg
エルモとコラボキティーちゃん。
かわゆす。。

↓自分の声をさがそう♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

今週の日曜までだという、六本木ヒルズでやっている恐竜展。
ぎりぎりセーフで行ってきました。

『地球最古の恐竜展』

チケット売り場には思いがけない人が並んでいてぎょっとする。
正直、あんまり人気ないと思ってた(笑)

同時に開催されていた 『ネイチャー・センス展』も同じチケットで見られるということで見てきました。
現代アートっていまいちわからない。。。

必要か?これ?って思ってしまうけど、きっと必要な人もいるのでしょう。

これが面白かった。↓

P1020190.jpg
和紙をはりめぐらせれた天井をくぐると↓

P1020189.jpg
雪草原と、白樺並木。

顔を出してるとこんな感じ。面白い!!P1020185.jpg

後は、でっかい山を登ると、ガラスでてっぺんだけ区切ってあって、ちっちゃい国になってるんだけど、実はその下は一個のでっかい山。。とか。
マクロとコスモスの視点だそーです。

こういうアートが面白いのは、体験できるからなんでしょうね。
触らないで下さい!って言われるとつまんないよね。
体験できるアートは楽しい♪(その程度の感想しかない。。現代アート音痴の私。。)

これ、鏡だけど、こういうテレビが出たら絶対買うのに。

P1020193.jpg    かわいい。

さて、『地球最古の恐竜展』

私が知ってるような有名な恐竜は全然いなくて、面白かったです。
恐竜ってこんなに種類いるんだなあって感じ。

P1020197.jpg
哺乳類の祖先だって。
毛が生えてるんだけど、化石だけでなんで毛が生えてたってわかるんだろうね???

哺乳類の定義は、耳と、おっぱいと毛があることだそーです。
だから、人間はあんなに毛にこだわるのね!!
哺乳類としての存在証明なんだね、毛は。
だから毛がなくなると、生物としてのアイデンティティが守れなくて必死にかつらをかぶろうとするのだわ。
勉強になるなあ。

P1020202.jpg
写真撮り放題。

世界初公開の化石があったり、知らなかった世紀のパノラマがあったり、なかなか盛り上げてくれてますが、なんか展示の仕方がいまいち。

こっちで説明が流れてるのに、後ろでまた違う説明流してて、どっち聞けっていうんじゃ!!
恐竜の展示の後ろで、火山が噴火したり、夜になったりするんだけど、そのタイミングもなんかいまいち。
うーん、もったいないです~~~。

ヒルズという場所をいかした、恐竜バー。
恐竜を見ながらカクテルを飲めるっていうんだけど。。。。
チープさが否めず。

恐竜と、東京タワー。P1020204.jpg
遠くにスカイツリーが見えたよ。
でっかいねえ。

スイカのカクテルは美味しかった
今年最後の夏の味。

すっかり夏も終わりです。

↓恐竜好き~♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン

テーマ : こんなの観ました! - ジャンル : 日記

お誕生日にもらった稲作セット。

P1010829.jpg

私の誕生日は6/19だから、ちょっと稲作りの開始にしては遅いけど、はじめてみました。

まずは、種もみに水を吸わせて芽を出させます。

P1010837.jpg

この中から元気のいい種もみを選んで、土に植え、発芽。

P1010841.jpg

この時点で、すでにかなりの数が淘汰されました。
シビアだな~。

P1010871.jpg

いわゆるここが田植え。
水を切らさないようにするのが大変。

P1010872.jpg
まだひょろひょろ。
ちょっとの風でも、たおれそうになるので、家の中で大事に大事に。

ある程度大きくなったら、今度は外で、太陽の光をあびて大きく育ちます。

P1010981_20100925125444.jpg

かなり大きく元気になった!!

水がどんどんなくなるので、朝晩水をたっぷりあたえます。

途中、いったん水を切らして根の成長を促し、土の中にたまったガスを抜くという中干しという作業があります。
今年は猛暑だから、一瞬で枯れそうになる。。
超不安~

元気に育って、高さは、すでに80センチくらいまで育ちました。

これで美味しいお米が食べられる~と楽しみにしてたのに。。。

一晩キャンプに行って帰ってきたら、あれあれ??
枯れかけてる~。。
ショック!!
あわてて水をやり、祈る。

なんとか、復活。
世間の田んぼはそろそろ稲穂が実ってきている。

が、うちの稲はまったくその気配がしない。
まあ、種まきの時期が遅れたからね。

なんだけど、ずーっと気になってた事が。。
葉っぱが何者かにかじられている。
うちの稲はベランダ育ちなんだけど、隣のプランターに毛虫がいたからそのせいかな?と思っいましたが。
これといって、稲に虫がついてる気もしないし。

P1020175.jpg
ぎょえ~~~~~~!!!!!
発見!!
葉っぱを2枚うまーくくっつけて、その中になんといもむしがいる~~~~!!!
どうりで気が付かなかったはずだ。
イネアオムシというらしい。
うち、8階なんですけど、どっからどうやって来たの?
なんでこんな場所で稲を育ててるって知ったの??
恐るべし。。

お蔭で、今うちの稲はこんな

P1020176.jpg

ああ~~~~~~~~~~~~~~~
この後、どうなるんだろう。。


台風が来そうなので、今は家の中に避難してみた。

無事にお米は実るのか?
このままなのか?

お米ができたら、みんなで食べたいなあ。

お米をつくる苦労をちょっとだけど垣間見ました。
いやあ、本当に何かを育てるって大変だなあ。

↓豊作を祝いたい♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン
キャンプ場の朝は、早い~~。

まだ眠いのに、皆さわさわと朝早くから起きだして。。
朝一の話題は、
「トイレでうんこしてたら、咳が出て、「風邪~~?」と知らない女子に声かけられて、もしやここは女子トイレだったか!?と朝から冷や汗が出た!」というたくちゃんの馬鹿話(笑)
しかも、聞かれるたびハイテンションで話すからうるせ~~と皆に怒られてました

朝の一杯のコーヒーを飲んで、朝ご飯の支度。
その間に、バンガローの布団を撤収。
バンガローはロフトがあって、上下に別れて寝ました。
階段の下には、うち随一の怖い人が寝てました(笑)

朝食は、さやか作の自慢の一品。
具盛りだくさん、そうめん。

P1020058.jpg
うめ~~~~~~



P1020059.jpg

ご飯食べたら、さーっそく川原で遊ぶ。

急な流れの中をうちの女子達が流れていく~~~(笑)
おじさんおばさんは、石に座ってのんびり無駄話。

冷えたら焚き火。P1020065.jpg


P1020061.jpg
水がめっちゃつめたくて、でも陽射しはじりじり暑くって最高のキャンプ日和。

お昼は、やまいもたーっぷりのお好み焼きと、いそべやき。P1020062.jpg

その後は、お楽しみ!
スイカ割り
実は、このすいか、前の日にうちの冷蔵庫(川の中)の近くにずーっと冷やしてあったスイカ。
ちょっとずつうちの冷蔵庫に近づいてきてたものの、だーれも取りに来る気配なく。。
バーベキューのできなくなる時間(夜10時)を過ぎても誰も拾わなかったたうちのだね~なんて言ってて、本当にだーれもとりにこなかったのです
という訳でうちのになったスイカ!!

P1020068.jpg
めっちゃもりあがる。

P1020072.jpg
私、あんまりスイカって好きじゃないんだけど、これはもうはんぱなくうまかった~~~~~。
神様ありがとう~~~~~~。
この夏、はじめて食べたスイカ。しみわたった。。

おなか一杯食べて、遊んであっという間に、キャンプ場の撤収の時間になりました。
早いなあ。。

チームワークだけは天下一品のうちらは、撤収もあっという間。
荷造りして、その後は、温泉に~。
近場に行こうとしたら、今日は満員だそーで、ちょっと離れた鳩ノ巣駅の民宿へお風呂だけもらいにいきました。
狭いけど、気持ちよかった~~。
我が物顔でロビーで化粧して、きれいになったあとは、駅のそばのお店で一杯。

ここはビールと、川魚でしょ!P1020079_20100920174310.jpg

期待してなかった(失礼!)
だけど、これがまた何を食べても美味しい!!P1020077.jpg

最初は、めんどくさそーにしてたおばちゃんたちもめっちゃいい人で本当に素敵な夏の1日の締めくくりでした。

P1020075.jpg

帰りの電車は、爆睡~。
楽しい1日だったね。
また行こうね~。

↓キャンプって楽しいよね~♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン
きゃんぷだほい♪
きゃんぷだほい♪
きゃんぷだほい♪
ほい♪

と言うわけで…

キャンプに行ってきました~~~~~~

今回のキャンプの場所は、川井キャンプ場!!

去年氷川キャンプ場で、BBQをしたんだけど、それがなかなかよくって、じゃあ今回はキャンプをしようという事になりました~~

メンツは、いつものPrayer's Studioのメンバー。
日頃、研究会において切磋琢磨してる愛すべき仲間達であります

P1020030_20100910222322.jpg

天気もよくって最高!!

川井キャンプ場のまわりにはお店がないので、皆それぞれに買出し。
大きな荷物を持って集合。
私はといえば、電車を乗り間違え若干遅刻しました。。
ごめん。。。

川原には、びーっしりとキャンパーやらバーベキューのグループやらがいて、なんとか場所を確保。
さーっそくビールでしょう~。
腹減った。。。

P1020034.jpg
バーベキュー第一弾。

腹いっぱい食べて、ビール飲んで、最高~~~~。
P1020036.jpg
川の水がめっちゃ冷たい。
流れが速いので、皆流されてきゃっきゃ言ってる。
陽射しが強いので、水が気持ちいいね~~~~~~~~。

日頃忙しいPrayer's Studioメンバー。
仕事が終わった順に次々と集まってくる。
そのたびに、乾杯~。

P1020031.jpg

ひたすらバーベキューして~、飲んで~(エンドレス)

普段、真実だの感情だの言って泣いたり怒ったりしてるから、たまにはこんな日もあっていいよね。
ひらすら笑う、笑う、笑う。

P1020051.jpg

バーベキュー第二弾。
無印のタンドリーチキンの素を使ってみたけど、なかなかに美味しかったです♪
ホイルで、チキンとトマトと我がベランダから摘んできたバジルを入れて焼いたもの美味しかった♪
上出来~。

なんかしらないけど、私は今回忘れ物女王で、もってこなきゃいけないもの忘れすぎ。
皆に食べさせてあげたかったトルティーヤを忘れてショック

川井キャンプ場は、色んなものも売ってるのでかなり便利です。
海パンとかも売ってたよ。
うちの若手(?)メンバーは、水着になって泳いでた…つーより、流されてた?(笑)
魚を捕る漁師夫婦(うそ)P1020060.jpg

いつの間にかうちの冷蔵庫(川の中でビールやら野菜を冷やしてる)の周りを子供に囲まれてるし。。
「卵に気をつけて!!」ってお父さんお母さんが子供達に必死に叫んでた。
ああ、ゆで卵なんですけどね(笑)
子供の温度で若干水温あがりましたね。。

結局、すべてのメンバーが集合したのは、夜の9時を過ぎた頃でしょうか??
最後のメンバーは、なんと岡山から飛行機で着きました。
なんて、全国津々浦々。。

そして、もう一度バーベキュー。
(何回やりゃあ気がすむんだ)

川原でのバーベキューは、22時までって事なので、皆で荷物を持って移動~~

今度は、バンガローの前の焚き火場で焚き火~~。

かおりんが洗物行ってる隙に皆で、準備して、かおりんが戻ってくるなり電気消して
はっぴーばーすでー♪
かーおりーん♪P1020054.jpg

をやりましたおめでとう!かおりん!

さ、じゃあまた呑むか!!

つまみは、なんと私が今日一日かけてスモークした、チーズとゆで卵とたくわん(モンドセレクション賞受賞!)
なんでもって一日がかりだったかと言うと、スモークチップになかなか火がつかないのよ
やっとの思いで火をつけたかと思うとあっという間に消える。。。
という訳で、一日かかった。
そして、やけどもした~~~。ああ~~~~。

しかし、皆、美味しい、美味しいと言ってくれました!!
やった
がんばったかいがあったよ。
P1020056.jpg

ケーキ食べて、岡山土産のロールケーキを食べて、大坂土産の(そう、大坂からも来た!)焼酎飲んで、皆でばかみたいな話ばっかして。
芝居の話全然しなかったね、そーいえば(笑)

まだまだ夜は続きます。

↓キャンプって楽しいよね~♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン
キャンプの夜は、あっという間。
遠くで、若者が花火を打ち上げてる。
隣のキャンプ場かな????

寝るのはもったいないけど、限界。。zzz
月明かりで、ぼんやり明るいキャンプ場。

シュラフにくるまって。。。

気が付いたら、もう朝。

テントのまわりでは、もう声がしてる。

眠い。。。

シュラフから這い出して、顔を洗いに。
嬬恋の夜は涼しくて、スリーシーズン用のシュラフで丁度良い感じ
ではありますが、朝はもうびっくりするような陽射しであります。。

朝ヨガに参加。

高原でまったりのんびりヨガ風~ってのを想像して行ったら、がっつりハードで筋トレでした(汗)
筋肉痛。。。

陽射しはすでにじりじりで日焼けする~~~~

サイトに戻ったら、すっかり朝食の用意が始まってました。

P1020010.jpg

高原の中で飲むコーヒーのうまいこと!!

P1020012.jpg

朝食は、フレンチトーストに嬬恋のキャベツ!!
フレンチトーストは、オススメ粉チーズとはちみつのコラボで超うまうま。
(あれ?食べてばっかりだなあ)

ご飯の後は、のーんびり散歩。
何か、できそうなワークショップに参加したかったけど、どこも盛況の為、参加はしませんでした。
バラギ湖のカヤック見物に行き、帰ってテントの撤収。

P1020015.jpg

早いなあ。
あっという間の一日でした。
帰りの渋滞が怖いので、私たちはお先に帰ることに。

途中でよった蕎麦や。
P1020019.jpg
いきなりどこにあるんだろ?ってくらいの畑の中のぽつんとある蕎麦やなんだけど、かなり混んでて20分くらい待ちました。
美味しかった~。
てんぷらの衣には、卵のかわりに山芋を使ってるそうです。
サービスで出してくれた、きゅうりのからし漬けがまた絶品!
P1020021.jpg

結局、心配したとーり、帰りも渋滞。

辿りついたのは、かなり遅くなっちゃいました。
キャンプ場にいたのは、ほんのわずかの時間だったけど、それでも充分癒されたよ~。

やっぱりキャンプ最高!!

また行きたいなあ。

嬬恋ラブ
P1020023.jpg

↓キャンプ最高だよね♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン
キャンプだほい♪
キャンプだほい♪
キャンプだほい♪
ほい♪

嬬恋キャンプ場へ行ってまいりました~。

ソトナニというアウトドアイベント。

私は、金曜までしーっかり仕事だったので、土曜の朝早く嬬恋に向かってしゅっぱーつ
お盆も過ぎたし~、かなり道は空いてるだろ~と油断ぶっこいてたら。。。
あれあれ???

超、渋滞。。。。

凹むわ。

途中のサービスエリアでパン食べて、ひたすら嬬恋目指して。。。
ようやく到着したのは、すでに夕方近く。

P1010988.jpg

嬬恋キャンプ場は二度目。
広々とした草原と、バラギ湖の眺めが最高の自然いっぱいのキャンプ場なのです~~~

イベント中ってことで、かなりの人出を想像してちょっと「げっ…」で正直なってたんだけど(何しろあの渋滞。。)キャンプ場は、のーんびりムード。
あれ?
人少ないかな?ってくらいの印象(イベント側としてはやばい?

イベントでがっつり遊ぶ!ってイメージだったけど、自然の中で英気を養うって目的の私は嬉しくってにやにやしてしまいました。

キャンプサイトから出かけて草原の方へ出かけると、やっぱり人はいっぱいいてP1010987.jpg
気球も飛んでる~~~~。

スラックラインの大変やらせてもらったり、ぶらぶら散歩したり。。。
ああ~~~~、気持ちええ~~~~~

散歩の後は、テントを建てる。
はい、これが今夜の寝床です。
P1010996.jpg
手伝ってもらったけど、基本女子二人で建てられます

さて、さて、キャンプの醍醐味。。。
びーびーきゅーでしょ。

P1010998.jpg
先に到着メンバーが用意して下さった、ありがたい肉たち。
ひたすら喰うに徹しました(笑)

ビールの2リットルが一瞬で空いちゃった。。。

ビール飲んで、肉食べて、いか食べて、鮭のチャンチャン焼食べて。。
そうこうしてたら、遠くからライブの音が聞えてきた~。

夜は、お楽しみのライブ
スペシャルゲスト グッチ裕三のライブ。
プロだなあ。
盛り上げる、盛り上げる。
あげく、全員でレッツ・キッス・ジェンカ を踊った
酔っ払いなのに、本気で踊ってヘロヘロ~~~~。

P1020001.jpg

美味しいハイボールの創り方のコーナーがあって、超イケメンのおにーさんが教えてくれます。
しかも無料!
私、ハイボールって好きじゃないんだけどまじでうまかった。
ハイボール、今度私がつくってあげるから、飲みたい人はどうぞリクエストして下さい。
まじうま

前の日は、霧が出て全然星が見えなかったそうだけど、今日はほんと星も月もきれいに見えました~。

思ったほど寒くもなく、焚き火囲んで色んな話に花が…

そんなこんなで嬬恋の夜は更けました。。。

↓きゃむぷだいすき♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。