プロフィール

arika

Author:arika
妻鹿有利花 (めが ありか)

日々、派遣社員として働いたり、演出家にどなられたり、、レパートリーの稽古したり、オーディションに受かったり、二日酔いになったり、芝居がうまくいったり、ダイエットに失敗したり、動物の森にはまったり、ワークショップに通ったり、フラダンス踊ったり、している女優です。

以前のブログはこちらをクリックして下さい。


そういえば、すっかり忘れてたけど、掲示板もあります。
ぜひ、告知などに使って下さい。
みんなのありか

㈱出海企画
info@izumikikaku.sakura.ne.jp

◆東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


ブログランキング

ここを押して下さい!喜びます!

ランキングに登録してます!

blogram投票ボタン

最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お友達のライブにいってきました。

200807252117000.jpg

下北沢のチベットチベット。

ここは、無農薬やら、地元産やらにこだわったステキお店。

「アコギなやつら」と銘うって三人の出演者が、アコースティックギターの弾き語りをやりました。
200807252218000.jpg


なんか、私が若い頃にいた大人の人達。
あやしい、かっこいい、自由の香りのする大人たち。
そんな人が集まってた。

へ~。
なんて聞いてたら、なんと私と同じ年だったりして…

なんか驚いてしまう。

自分の年齢をどう思ってるんだろう?

最近そういう事がよくある。
大人だなあ、って思ってたらおない年。
もしくは、年下。。

自分を認識できてないんだなあ。。。

自分を客観的に見れなくなってる。
いつまでも、大人になりきれてない自分にぎょっとする。
責任とれよ、いいかげん。


~WHAT A WONDERFUL WORLD~

聞いてたら、ぽろっと泣いてしまった。
この曲は知ってて、もちろんいい曲で。
でも、泣けたのは、日本語で歌われたから。



木々は緑に輝き 赤いバラは美しく
どれも私たちの為に 咲いている

そして ふと思う
この世界はなんて素晴らしいんだろう

紺碧の空と まっ白な雲

光りあふれる日と 聖なる夜
そして ふと思う この世界はなんて素晴らしいんだろう

七色の虹は 美しく輝き
行きかう人々の 顔も輝いている

友だちが手をとり あいあいさつをかわし
「愛してる」と 言っている

赤ん坊が泣いて やがて育っていく
きっと たくさんの事を 学びながら

そして ふと思う
この世界はなんて素晴らしいんだろう

ふと思う
この世界はなんて素晴らしいんだろう


ダメな世の中だって、皆悲観するけど、それでも夜は明けて日は昇る。
そして、また星がでる。
なんてこの世界は素晴らしいんだろう。

↓応援してくれたら押してね↓


テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。