プロフィール

arika

Author:arika
妻鹿有利花 (めが ありか)

日々、派遣社員として働いたり、演出家にどなられたり、、レパートリーの稽古したり、オーディションに受かったり、二日酔いになったり、芝居がうまくいったり、ダイエットに失敗したり、動物の森にはまったり、ワークショップに通ったり、フラダンス踊ったり、している女優です。

以前のブログはこちらをクリックして下さい。


そういえば、すっかり忘れてたけど、掲示板もあります。
ぜひ、告知などに使って下さい。
みんなのありか

㈱出海企画
info@izumikikaku.sakura.ne.jp

◆東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


ブログランキング

ここを押して下さい!喜びます!

ランキングに登録してます!

blogram投票ボタン

最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣られても魚は痛くない…というのを何かの本で読んだ。

この間読んだ本によると、動物は痛いという感覚を持っていないのだという。
なぜなら、「痛い」という言葉を知らないからだそうだ。
赤ん坊は、大人が
「痛かったねえ」「痛いねえ」という言葉を聞いて、「これが痛いという感覚か」と学習し、
「痛いときには、こうするのか」ということを学ぶのだそうだ。

つまり痛いと認識するから痛いのだという。

今日、ベランダで洗濯物を干している時、たまたま植木鉢から伸びたポトスの蔓を踏んでしまった。
「わ、ごめん、ごめん、痛かったね~。ごめんね。」
と声をかけ…

はたと思う。

これでこのポトスは痛いということを覚えてしまうのか?
そしたら、これからこのポトスは葉をもがれるたびに痛いと思うのだろうか。。


↓応援してくれたら押してね↓

テーマ : こんなの読みました! - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。