プロフィール

arika

Author:arika
妻鹿有利花 (めが ありか)

日々、派遣社員として働いたり、演出家にどなられたり、、レパートリーの稽古したり、オーディションに受かったり、二日酔いになったり、芝居がうまくいったり、ダイエットに失敗したり、動物の森にはまったり、ワークショップに通ったり、フラダンス踊ったり、している女優です。

以前のブログはこちらをクリックして下さい。


そういえば、すっかり忘れてたけど、掲示板もあります。
ぜひ、告知などに使って下さい。
みんなのありか

㈱出海企画
info@izumikikaku.sakura.ne.jp

◆東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


ブログランキング

ここを押して下さい!喜びます!

ランキングに登録してます!

blogram投票ボタン

最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連日、稽古です。

東京ノーヴイ・レパートリーシアター第7シーズンの初日2月4日がいよいよ迫ってまいりました。。

ぼんやり暮らしてたわけでもないんだけど、実際稽古が始まってみると、
「うっへ~~~~」
となるくらい、なーんにも勉強してなかった自分に驚く。

こんだけやりゃ大丈夫だろう??と思っててもロシア人演出家アニシモフはその上を行く。
え?
そんな解釈もあるの?
え?
そんな提案された状況が??
と驚くことばかり。

くっそ~~~~。
まけへんで

今回のテーマは、貫通行動。
貫通行動があれば、超課題にたどりつくのも遠くはないそうで。。。

しかし、その貫通行動を見つけるのがまず難しいんだなあ。

しかも手強き作品は「ハムレット」

「悲劇なんです!! あなた達がやってるのはドラマです!!」

とロシア人演出家アニシモフが真っ赤になって怒鳴るけど、どうしてもそれがつかめない。。

うう。。。。

そんな稽古の合間の休みは、他の稽古場を覗きに行くに限る。

勝手知ったる巨匠の稽古場へお邪魔しました

今回の舞台は、オールメールで、しかも少数先鋭。
そりゃあ、稽古はさくさく行ってることでしょう。。。
と見物に行くと、やはり苦戦してるところは苦戦してるようで。。。

外から見ると何を言われてるかよくわかるんだけど、実際自分が板に立つとよくわからないんだよね。。

しかし、ここにいた~~~~~!!!

私が今日この稽古場に来るのは、やはり必然だったのだ~~~!!!

悲劇というのは、提案された状況を拡大して伝える事だといわれたけど、それを体現されてる方を目の当たりにしました!

すっげーなあ。

平節(ひらぶし)とか言われて、「時代遅れ」のように言われてた事もあったけど、いやいやこれだけの骨組みの作品はあれだけ骨太の役者じゃなければできないよ。
素晴らしい。

本当に、勉強になりました。

尊敬してます。

そんな平 幹二朗さん出演作は、「ミシマダブル」

私が見学させてもらった日は、サド侯爵夫人をやっていたけれど、明日は「わが友ヒットラー」だってさ。
どうなよの、すごすぎるでしょ。

ミシマ作品は、難しいけどさすが蜷川さんの手にかかってとても食べやすく料理してあります。

そうなの!!
私達も「ハムレット」の戯曲を開いてもっと観客が食べやすく飲み込みやすくしてあげなければ!!

うを~~~~燃えてきたぞ~~~~。
(熱がある訳ではありまえんw)

という訳で、どうか皆様「ミシマダブル」よろしく。。。。

じゃなくて~~~~、東京ノーヴイ・レパートリーシアターもよろしくでした(笑)

東京ノーヴイ・レパートリーシアターは、いよいよ2月4日スタートです。

nov7_vol1_A.jpg

↓ブログランキング登録中♪押してもらったら嬉しいです。↓


blogram投票ボタン

コメント

>yumiさま

まあ、うれしい!!
ぜひぜひいらして下さい。
私は、「ハムレット」と「どん底で」に出てます。
両方とも全然違う役なので、やってても面白いですよ~。

東京ノーヴイ・レパートリーシアターの舞台を観劇したいと常々思っている一人です。
有利花さんはどの作品に出演されるんですか?
日程が合えばチケットを取りたいな

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。